だいたいおんなじ毎日

文章書く練習と、備忘録を兼ねて 日々の出来事や趣味について書いていればな、と。

3年ほど悩んだ末にGoProを購入してしまったお話

 

いろいろ悩んだ末にGoPro HERO5 black を購入してしまいました。

貧乏学生の私にとって安い買い物ではなかったのですが、軽量小型のカメラでセルフィー(笑)やドライブ中の風景をきれいに録画することができ買って良かったと心から言えます。

 

購入経緯と、GoPro本体と同時に購入した最低限のアクセサリ類を紹介していきます。

「ゴープロって最近聞くけど…」という人が興味持ってくれれば、

「ゴープロ欲しいけど買おうかな?」と迷っている人の背中を押せればうれしいですw

 

 

1.Go Proを知ったきっかけは…

GoPro(ゴープロ)を知ったのは、テレビ番組で使われているのをみてからだっただろうか?

(テレビ番組でがバンジージャンプとか絶叫マシンに乗っているとき、絶叫している様子を撮るためによくヘルメットとかに着けていますよねw

 

そして、ヘルメットにGoProを付けてツーリングしているライダーを見た時、ふと思いました。

自分もきれいな景色を求めて車や自転車で走ることが多いのでその道中を動画として記録できたらとても楽しいのではないかと。

自転車はきれいな景色があればすぐに停車して写真を撮影することが可能な場合も多いが、車ではそうはいかない場合もある。

 

そんなわけで3年前くらいから興味が「GoPro」という小型カメラに興味がわいてきたわけです。

 

2.競合商品は??

Go Proを購入する上でその他のカメラでも自分の撮りたいものがとれるのではないかと

検討してみたものたち。

・ドライブ中の進行方向の景色を撮るだけなら…

車のフロントウィンドウに常備されたデジカメ」としても使える高画質なドライブレコーダーもGoProよりも安い価格でいくつかでているようで…

 

しかし、自分の場合はマイカーを所有せず(できず)、カーシェアやレンタカー、家の車、友人の車で出かける場合ドライブレコーダーという選択肢は消えました。

 

・やはり、アクションカメラ

持ち運べて車に取り付けられ、自転車にも使えるカメラとなればやはりアクションカメラ。

ヨドバシカメラでGoProの横に商品紹介が展開されていた、SONYHDR-AS300

こちらはGoProに対してブレ補正機能で優れているかと思います。
 
GoProのブレ補正機能は電子式といい、一旦撮影した映像を画像処理で揺れを軽減しています。それに対して、SONY空間光学ブレ補正技術はカメラ本体の揺れに対して、それを吸収するようにレンズが移動、映像の揺れを軽減しているそうで……。
自転車のハンドルバーにカメラを固定し走行風景を撮影したい自分には、手ぶれ機能が優れているこちらのほうが良かったのかもしれません。
 
しかし、
 
GoPro HERO5 black を購入してしまいました。

 

 

・豊富なアクセサリ類そして…

 

・純正品、サードパーティー製を含めて豊富なアクセサリー類

・軽量コンパクトかつおしゃれ(?)なデザイン

にひかれてGoProに決定!

 背面タッチパネルの利便性もあり、sessionではなく、blackに購入することに。

 

…心のどこかではGoProを置いてiPhoneでシャッターを押して自撮りをするような写真を撮る人たちにあこがれていたかもしれない。

インスタグラムで #GoProのある生活 というハッシュタグをつけて投稿しているような。

 現在(2017年7月現在)GoPro5は買い時なのか?GoPro6を待つべきか?

結論から言えばGoPro HERO5購入をすこしまってHERO6を待つべきだったのかもしれません……。

hypebeast.com

歴代のGoProシリーズの発売時期を見ると、7月から9月に発売されています。

より進化したHERO6をあとすこし我慢して購入するか、HERO6が発表されてより値下がりしたHERO5を購入するのが賢い選択だったのかもしれません。

 

しかし、買ってしまった。

 

f:id:noske355:20170723003433j:plain

 (この角度で見るとかわいい……

 

理由をかっこつけて言えば「学生最後の夏をGoProで記録したかった」

……。

 

 

 

 

GoProと同時購入したものたち

 

GoPro単体を買っても撮影できないためまず購入した最低限のものたち。

参考にしていただければ!

 SDカード

GoProを購入したら絶対に必要となってくるのが、SDカード。別途購入が必要です。

 

SDカードを選ぶときに某家電量販店の販売員の方とお話したときのメモをご参考までに。

  • GoProとの相性が良いメーカー(動かないものがあるらしい)
  • 容量は64GBあれば充分か?(128GBはさすがに高い。64GBならば2、3日の旅行でも十分撮影可能。128Gがほしいなら64Gを2枚買ったほうが良いと言われた。)
  • 転送速度はクラス10以上

GoProは公式サイトで推奨するSDカードを発表しています。

 GoPro公式推奨SDカード

しかし、こちらはちょっと高価だったので

マウント類

マウントがたくさんあるのがGoProの魅力。

ですが、最初からいっきに買うことはできないため最低限のものを揃えました。

 GoProを購入したらまずしたいことは大きくわけて

この2点。

この2つを行えるようまず2つマウントを購入しました。

自撮り棒(1脚兼3脚)

なにかにはさんで棒の角度を調整して使えるので汎用性が高いと思い購入。

いまのところ、車のヘッドレストやサンバイザーに挟んで車載動画撮影時に大活躍です!

 

 

めっちゃ楽しいです。

 

このあいだ行ったドライブではジョージフレックスクランプマウントが想像以上にいろいろなシチュエーションで使えたおかげでGoPro大活躍でした!

noske355.hateblo.jp

 

f:id:noske355:20170724230500j:plain

フェリー客室内の机に固定して船からの景色を撮影したり

f:id:noske355:20170719183437j:plain

サンバイザーに挟んで車載動画撮ったり……

 

そして、使ってみて意外と便利だと感じたのがHERO5の新機能、音声コントロール

ドライブをしてきれいな景色があらわれたとき、「GoProビデオスタート!」といえばビデオ録画が開始され、「GoPro 写真!」といえばハンドルから手を離してGoProに触れなくても撮影してくれます。

 

f:id:noske355:20170724230946j:plain

すれ違いのできない狭い旧道で対向車が走ってきた絶望的な瞬間も撮影してくれましたw

 

肝心の動画ですがこんなかんじ

youtu.be

iPhoneにも送りやすいよう解析度1080で撮影。

HERO5は4Kにも対応しているのでこれよりも高画質で撮ることができるようで…

広角レンズなのでサンバイザーにはさんだ状態でも周りの風景かきれいに映っているので満足です!

 

 あ、あと使っていたのはバッテリー駆動時間がいろいろなサイトの口コミのレビューで読むように短かったです。

上に載せた予備バッテリー+バッテリーチャージャーをあらかじめ買っておいてよかったと思いました!

 

次は、自転車でGoProを使って車載動画に挑戦していきたいと思います。

また、新しいマウントを購入したらレビューも。

 

貧乏学生にはなかなか大きな出費がつづいたのでしばらく節制に努めなければ。